プロフィール

どく

Author:どく
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

見てくれた方

タンデム中

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿蘇ツーリング

5月3日から4日までの二日間、阿蘇までツーリングして来ました。
天気予報では、午後から雨になるとの事だったので雨が降らないよう祈りながらの出発でした。

三崎港から佐賀関に渡るルートで九州入りする計画です。
出発は、OTさんと朝5時に集合、7時半の三崎発のフェリーに間に合うよう
余裕で出発

ところが三崎港には大量のバイクが、、、、、

5_large.jpg

三崎港から佐賀関に行くフェリーにはバイクは8台までしか載せられないのである。

結局 9時半のフェリーになった。

その後もバイクが続々とやってきて11時半になる人も居た。

時間があるので近くの売店へ

6_large.jpg
三崎町の田村菓子店が作る「黒め塩ぼーろ」を発見!! 早速、購入して時間があるのでみんなで食べる。
サクッとやわらかい食感で塩の粒を時々感じる辛さが絶妙でした。

2時間待ちだったのですがバイクの人と話していると意外とあっという間でした。


佐賀関から高千穂を目指して57号線を走る
途中からついに雨が降りだした。

国道325線の途中で休憩した「トンネルの駅」です。
このトンネルを酒造会社が購入して焼酎の貯蔵倉庫として使っています。
長さは1115メートルもあります。
国鉄が高森から高千穂まで西九州縦貫鉄道として建設が進んでいたのですが
昭和55年に国鉄もなくなり、工事が中止となってしまったそうです。

P1060485.jpg

P1060484.jpg

P1060482.jpg
中は樽が奥のほうまで積まれています。

高千穂目指してGO

9_large.jpg
高千穂峡は観光客の人が大勢で車は駐車場探しに大変そう。
バイクは近くまで進んでいけます。

写真でよく見るボートが浮かんで、滝から水が流れています。
絶景です。


ここから阿蘇まで一気に移動、しかし、雨が本降りになり気分はブルー

黄砂が混ざった雨でバイクは泥だらけで、また気分はブルー


5月4日
朝から晴れ、

11_large.jpg
気分も晴れ晴れユカイ

10_large.jpg
阿蘇の定番 まずは米塚

P1060487.jpg
そして草千里 「大の持ち込み禁止」 犬です。

P1060488.jpg
阿蘇山の火口は、火山ガスが出ている恐れがあるため通行止めとなっていました。

18_large.jpg
大観峰は大混雑!!!

21_large.jpg
大爆音でkawasaki軍団も乱入、CB軍団など旧車も大集合。
知らない人でもバイクの話で盛り上がります。
黄砂で泥だらけのCB750がちょっとかわいそう。

写真はここまで

帰りはミルクロードを東に向かい、久住、産山、竹田を通って臼杵港を目指す。
今回も阿蘇は最高でした。











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ima32.blog115.fc2.com/tb.php/173-82b59310

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。